※当サイトでは、アフィリエイト広告を利用して商品・サービスを紹介しています。

Lumix GH6の公式情報を見た感想!魅力を感じた4つの機能とは?

Lumix GH6 マイクロフォーサーズ本体
記事内に広告が含まれています。

とうとうLumix GH6の詳細が発表されました。

発表を見て思ったことは「すげー欲しい」でしたね。

私はGH5を持っていますが、それでもGH6が欲しくなるくらいスペックが充実しています。

この記事では、Lumix GH6の公式情報を見た感想と、魅力に感じた4つの機能を紹介します。

mirai
mirai

Lumix GH6はかなりコスパの高い機種ですね。

スポンサーリンク

Lumix GH6の主なスペック一覧

カメラ有効画素数2521万画素
撮影感度ISO100~25600
記録メディアCFexpressカードTypeB
SDカード
SDHCカード
SDXCカード
スロットダブルスロット対応
(CFexpressカードTypeB+SDカード各種)
手振れ補正5軸7.5段
AFシステムコントラストAF
動画画質5.7K 24~60P
Cinema 4K 24~120P
4K 24~120P
主要記録モードで10bit撮影対応
防塵防滴
フォトスタイルスタンダード / ヴィヴィッド / ナチュラル / L.クラシックネオ / フラット / 風景 / 人物 / モノクローム / L.モノクローム / L.モノクロームD / L.モノクロームS /シネライクD2 / シネライクV2 / 709ライク / V-Log / ハイブリッドログガンマ / MY Photo Style1~10
引用:panasonic公式サイト

Lumix GH5を使っている私ですが、スペックを見る限りGH6はかなり魅力的なカメラだと思います。

私がお金持ちならすぐにでも購入してますね(笑)

良くも悪くも動画機能に特化したカメラになっていると思いますね。

写真撮影がメインであれば、別のカメラも選択肢になるかも。

私は動画メインなので、これまでにないくらいワクワクしてます。

【Lumix GH6】魅力的な4つの機能

引用元:Panasonic公式サイト

Lumix GH6は全体的にスペックがよくなっています。

そのなかでも私は4つの機能に魅力を感じました。

ここからは、GH6の魅力的な4つの機能をご紹介していきます。

ダイナミックレンジブースト

今回のGH6の目玉機能の1つが「ダイナミックレンジブースト」です。

ダイナミックレンジブーストの仕組みは複雑ですが、簡単にいうとカメラ内部で露出の異なる画像を作成し、リアルタイムで合成する機能です。

こうすることで、豊かな階調と解像感がある動画を撮影できます。

難しいことはよく分かりませんが、画質が綺麗になるのはメリットですよね。

YouTuberさんの先行レビューや作例を見ていると、ミラーレスカメラに劣らないくらいの画質があると思いました。

多彩な動画記録モード

GH6は動画機能がかなり充実しており、多彩な動画記録モードが選べます。

  • 5.7K 24~60P
  • Cinema 4K 24~120P
  • 4K 24~120P
  • 主要記録モードで10bit撮影対応

いつのまには10bit撮影が当たり前になってきましたよね。

GH6では、5.7K・C4K撮影もできます。

4K120Pなどスローモーション撮影も可能です。

これだけ記録モードに種類があれば、さまざまな撮影場面で使えますね。

私もGH5を使っていて、4K120Pが欲しいと思う場面があったので、GH6がかなり魅力的に感じています!

mirai
mirai

スローモーション撮影ができるところがいいですね。

5軸7.5段分と強力な手振れ補正

GH6はGH5よりも手振れ補正が進化しており、5軸7.5段分になっています。

GH5の5軸5段でも手持ち撮影はできていたので、GH6だと歩き撮りくらいはできるかもしれません。

動画撮影時、ジンバルを使わずに撮影する機会もあるので、手振れ補正が強力なのは魅力。

手軽に外撮影ができそうです。

リアルタイム認識AF

GH6はリアルタイム認識AFの機能も向上しているとのこと。

公式サイトによると、被写体の検出速度がGH5に比べて約3倍に向上しているそうです。

人物撮影時に活躍する人物認識AF機能では、「顔・瞳認識」以外に「頭部認識」と「人体認識」が追加されています。

AFエリアもGH5の225点から315点になっており、ピントを合わせやすくなっていますね。

もともとGH5はAF性能が残念といわれることもあったので、GH6はその辺がどうなんでしょうか?

AF性能に関してはスペック表では分からない部分です。

YouTuberさんの動画などを参考にしながらチェックしていきたいと思います!

mirai
mirai

AFは実機を使ってみないと分からない部分ではありますね。

Lumix GH6は次買うならこれ!と思わせるカメラ

Lumix GH6の公式サイト情報を見ていると、今すぐにでも欲しくなるようなスペックだと思いました。

実際、私はGH5を使用しているわけですが、これだけのスペックをマイクロフォーサーズで利用できるのはかなり魅力的。

レンズ資産なども活かせるので、次に買うならGH6かな~と心が揺らいでいます(笑

GH6が発表されるまではG99とG9 Proで悩んでいたのですが、いっきにGH6に心が動かされてしまいました。

これが世にいうカメラ沼ということでしょうか…

今のところ、カメラを新調する予算がないので、お金を貯めないといけませんね(笑)

mirai
mirai

GH5発売からかなりの期間がたっていることもあり、かなりのスペックアップですね。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました