※当サイトでは、アフィリエイト広告を利用して商品・サービスを紹介しています。

高知 六條八幡宮のあじさい撮影日記(2024年6月)

作例/撮影旅行記
記事内に広告が含まれています。

今回は、高知県の春野にある六條八幡宮の紫陽花を見にいきました。

はじめて見に行きましたが、色鮮やかな紫陽花が美しかったです。

写真を撮影してきたので、共有できればと思います。

mirai
mirai

見ごろの時期だったのでとてもきれいでした。

スポンサーリンク

六條八幡宮のアクセス(高知県 春野)

アクセス高知県高知市春野町西分3522
駐車場神社の横に10台ほど停められる場所がありました。
そのほか、いくつか駐車場があります。

六條八幡宮のあじさい風景

神社の入り口から紫陽花が咲いていました。

個人的に青色の紫陽花が好きですね。

曇りや雨の日にも映える色だと思います。

お分かりいただけただろうか…

奥の方にこちらも見ているものがいますね。

紫陽花よりそれが気になりました(笑)

紫陽花と背景の木漏れ日がきれいですね。

一般的な紫陽花の形以外に、変わった形の紫陽花もありました。

違う花かと思いましたが、これも紫陽花なんだそう。

水に浮く花もきれいでした。

今回は晴れの日でしたが、雨の日も風情があっていいだろうなと思います。

今度は雨の日を狙って撮影してみたいです。

今回使用した撮影機材

カメラはLumix GH5を使用しています。

これから購入する場合は、後継機種のGH6やGH5M2などがおすすめです。

レンズは「Lumix G VARIO 12-60mm/F3.5-5.6 ASPH./POWER O.I.S」を使用しました。

いわゆるキットレンズです。

高知の紫陽花を見にいこう

今回は、高知県春野にある六條八幡宮の紫陽花を紹介しました。

六條八幡宮の紫陽花は種類が豊富で、色・形ともにきれいでした。

今回は晴れた日に撮影しましたが、来年は雨の日を狙いたいです。

紫陽花に癒されたい人は、ぜひ足を運んでみてくださいね。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました